こども会員〈第1期生〉

ワクワク感動な体験を一緒にしませんか? 詳しくはこちらから!

学生ボランティアスタッフ
(3Fベースキャンプ)

中高生と一緒に豊かな体験を! 特に木曜午後から参加できる学生さん! 興味が沸いたらこちらから!

こどもがいくとこ・おとながいるとこ

拠点はカルチャーセンター
臥牛館(がぎゅうかん)
会員制の居場所です

  1. 居場所とは、挫折や失敗を繰り返せる場
  2. 偶発的な学びや体験ができる場
  3. 誰かとナナメの関係があるインフォーマルな場
  4. 自己肯定感、人や社会と関わる力など、将来の自立に向けた力を育む場

学習支援や体験活動に関する実績をもとに、「みんなが、みんなの子どもを育てる社会」を目指します。

学び・出会い・感動を繰り返して、
人生を豊かにする

  1. 主に小学生は、学びの探求塾で授業理解の手助け(ティーチング)
  2. 中学生は、ベースキャンプで目標達成に向けた支援(コーチング)
  3. 高校生は、ベースキャンプで自己を確立(カウンセリング)

四季折々のものごとを味わう

  • 〈春〉おたまじゃくし
  • 〈夏〉はこだて国際民俗芸術祭
  • 〈秋〉十五夜
  • 〈冬〉クリスマスファンタジーの花火

ここではないどこかへ

  • 〈山〉函館山
  • 〈海〉緑の島、旧シーポートプラザ、函館どつく、青函フェリー
  • 〈陸〉JR・市電、金森赤レンガ倉庫群、元町公園

凹凸(おうとつ)のある人生をいっしょに

  • いろいろあって函館に移住したおとなたち(ヨソモノ)
  • いろいろあって函館に進学・就職したおとなたち(ワカモノ)
  • いろいろあってこうなっちゃったおとなたち(バカモノ)

小学生から高校生まで
(または18歳未満)

本人の入会意思を重視するとともに、保護者の願いにも耳を傾けます。

  • 有意義な毎日を過ごすため、授業理解の手助けをしてほしい
  • スマホを片手に留守番よりも、もっと外で友だちと遊んでほしい
  • 受験だけが人生じゃない、と思うけど受験のことも気になる
  • 人生は一度きりなので、自分だけの人生を切り開いてほしい

地域交流イベント

保護者・地域・一般の方々とともに、みかん箱の活動を体験・見学してもらう地域交流イベントを行います。誰でも参加できます。予期せぬ出会いや関係が生まれて、こどもの居場所が社会につながっているという実感がもてます。

カルチャーセンター
臥牛館

築年数不明。1934年の函館大火を生き残ったコンクリート4階建て。みかん箱のほか、学童クラブ、ダンススクール、囲碁・習字・アート・ニット教室などたくさんの人が通っています。函館山に登って汗をかいたり、緑の島で釣りができたり、近所のアクティビティにも事欠きません。アジア随一のおもしろビルを目指しています。

お問い合わせフォームをご利用ください。折り返しご連絡いたします。
*項目はすべてご記入ください

    ※ご入力いただきました個人情報については、お問い合わせ者様ご本人の同意がない限り、お問い合わせに回答する目的以外に利用することはございません

    みかん箱

    カルチャーセンター臥牛館

    〒040−0053 函館市末広町9-9

    • 市電十字街駅から徒歩約1分
    • JR函館駅から徒歩約20分
    • 共用駐車場あり(台数に限りがございます)

    みかん箱は、日本財団「子ども第三の居場所」コミュニティモデルの運営事業です。